みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

他人は気持ちを察してはくれない(´∀`。)

f:id:miyunekoclub:20180314144154j:plain

こんにちは、みゆさんです(・Д・`)

誰かがイライラしている時、ほとんどの場合は人間関係が原因でイライラしている。

それはその人が他人に期待しすぎてしまうからである。☹

しかし人は他人の気持ちを読むことは出来ない。どんなに共感能力の高い人であっても完全に読むことは出来ない。

しかしイライラし易い人は、他人に自分の気持ちを察して欲しいといつも思っているのに、どんなに期待してもそれが不可能だから、いつも他人に怒り、失望してフラストレーションを溜め込んでいってしまうのである。💢

自分のイライラを相手に分ってもらおうと、露骨に不機嫌な態度を取ったり、顔の表情を浮かべたりしながら、察してもらえるように試みる。しかし他人はその人を見て、いつもよりは元気がないような気がするけれど、体の調子でも悪いのだろう、忙しいのだろう、くらいにしか思ってくれず、なんとなく怒っているのかな?とは思っても、そのイライラの原因をそれほど考えようとはしない。

人は自分のことだけで毎日精一杯である。だからそんな他人のイライラくらいに構ってはいられないのである。😓

それが大人の社会というものなのに、それでも他人に自分の負の感情を推し量ってもらおうなどと思うのは、はっきり言って甘えである。

心が全く自立していない子供と同じなのである。🐣

そんなに自分のイライラした気持ちを人に知ってもらってどうするのだろう?

ただ自分はこんなに憤っているんだ、こんなに苦しいのだ、悲しいのだ、というのをただ分ってもらいたいのだと思う。

しかし黙って言葉に出さずに訴えもせずに、暗黙に自動的に自分の気持ちを分ってもらおうなどと思っても、誰も察してはくれないだろう。🌧

そんな時はなぜ自分がイライラしているのか、なぜ皆にそれを分ってもらいたいのか、事実と理由をちゃんと言葉に出して述べるべきである。

そうすれば間違いなく他人であっても伝わるし、イライラの原因を解消するための策も考えて貰えると思う(相手がいい人ならば)。

なのにイライラしている人はなぜか絶対にそれをしようとしないのである。なぜなら自分のただの甘えを受け入れて貰いたいという欲求を知られるのが恥ずかしいからである。😳

イライラしている気持ちを察してもらいたい、どうしたの?と声を掛けてもらって気持ちをなだめて欲しい、という他人に甘えたい気持ちが強いのに、それを言葉にするのが恥ずかしいという、変なところだけ世間体を気にする中途半端な大人なのである。

また逆に誰かがイライラしている素振りを見せている時に、その気持ちを察しようとすることも愚かである。⚡

人は他人の考えは分らないものなのだから、自分の勝手な判断でその人を気持ちを推し量ろうとすると、返って誤解が生まれることもある。

察しようとするのではなく、どうしても気になるようだったら、はっきりと本人に理由を言葉に出して聞いてしまう方がいい。

またイライラが止まらずいつも他人に察して欲しいと思っている人は、自分が甘えの欲求があることを恥ずかしがらずに正直に言ってしまうのも良い案である。

本心を口に出して言ってしまうだけでも、だいぶ心の重荷は軽くなるのではないだろうか?

とにかく大人はどんな時も、人とコミュニケーションを取る際は言葉を上手に使うことが大切なのかもしれない。

 

 みゆさん( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

伝え方が9割

伝え方が9割

 

 Amazon.co.jpアソシエイト