みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

少女からそのままオバちゃんになる(*´∀`*)

f:id:miyunekoclub:20180525223120j:plain

こんにちは、みゆさんです ( *ᵅั ω ᵅั*)

少女からいきなりおばちゃんになる。👩🏼👩🏻

これは一体どういうことなのだろうか?

これは女性が少女の時代から、お姉さんの時代をすっ飛ばして直接おばちゃんの年齢に突入してしまうことである。👵👵🏽

これは男性バージョンもあって、少年からお兄さんの時代をすっ飛ばして、いきなりおじちゃんの年代になってしまうということでもある。👴

これってけっこう悲しいことなのだろうか?😑😑😑

少女や少年時代とは無邪気で純粋な子供時代のことである。これは大体の人は18才くらいまで続くものだ。🍀

しかし人によっては20代、30代になってもまるで少女や少年のようなマインドで、成人の”女”や”男”という感じがしなくて、周りの”お姉さん””お兄さん”時代を思い切り謳歌している男女が恋愛に花を咲かせているにもかかわらず、現実離れした中二病的な趣味などに没頭したりして、自分が生身の生物としての女性、男性としての意識が薄い傾向にある人もいる。🐌

もちろんお姉さんお兄さん時代のない人たちだって、時には誰かに恋心を寄せたりもする。ただそのようなことがあっても、なかなか好きな当人に告白出来なかったり、出来たとしても、コミュ障の弊害のせいで持続的な関係が築けずに、両思いになれたとしてもちゃんと付き合って恋人時代を楽しめる経験は非常に少ない人が多そうだ。🍂

つまり女性性、男性性を上手く自然に受け入れられないまま大人になり、少女や少年のようなマインドの状態でおばちゃん、おじちゃん年齢に達してしまう人たちなのである。🐥

確かマツコ・デラックスが自身の著書の中でも言ってたのだが、タレントの島崎和歌子はまさにそんな人なのだそうだ。「美少女だったのがそのまま一気におばちゃんになっちゃった感じ」と本の中で述べている。🐨

お笑い芸人の人にこのタイプの人間は多いように思う。

オアシズ光浦靖子さんとか、森三中の黒沢かずこさんとかハリセンボンのお二人とか、まさに少女からおばちゃんにストレートになってしまった典型的なタイプなのではないだろうか?この人たちが女性性を前面に出してお姉さんっぽくしていた姿を見た記憶はない。😐

一般人だと腐女子サブカル好きやバンギャルなどの文化系オタク女子などにこのタイプが多いように思う。

そして彼女らはいくつになっても、少女とおばちゃんが混在しているような不思議な雰囲気を常に漂わせているようだ。🎀

男性だったらナインティナインの岡村さんやフットボールアワーの岩尾さんが少年おじちゃんの典型に思える。アンガールズの田中さんもそうかもしれない。楳図かずお先生や米良美一さんとかもこの部類に入るだろう。神聖かまってちゃんのボーカルのの子さんも、今はまだ若いがそのうち仲間入りするんじゃないかと思う。🐸

まあ所謂こじらせ女子と男子に多いと言えそうだ。🤣

しかし上記のような人たちって可愛いと思わないか?

厳密に言うと、可愛いとキモいの表裏一体なのかもしれないが、ステキな存在ではないだろうか?✨

そんな私も少女からそのまま時が過ぎ、お姉さん時代が殆どなくて、子供っぽい子供っぽいと言われ続け、そして気がついたらおばちゃんの年齢に達していた。そして今でも少女のマインドとおばちゃん的な達観性が混在した、何とも不思議で奇妙な雰囲気をまとう人物として生きている(別に他人に言われたわけではないが、自分ではそう思っている)。🍄🐠

それでも少女おばちゃん、少年おじちゃんは愛すべき存在である。⭐

だからそのような人間であることを誇りにし、世の中に迷惑をかけないように生きてゆこうと思う。💐

 

 みゆさん ٩( ‘ω’ )و

 

女の子よ銃を取れ

女の子よ銃を取れ

 

 

 

女子をこじらせて

女子をこじらせて

 

 Amazon.co.jpアソシエイト