みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

孤独感を避けるために孤独になる |д・´)

f:id:miyunekoclub:20180711102541p:plain

こんにちは、みゆさんです |_・)

いつも1人で行動している人ってどこでもいるものだ。🏃🏽‍♀️

職場でも学校でもあまり人とつるまないで1人で何でもやる人。

自分も実際そういう人間なのだけれど、このようにいつも1人でいる人というのは孤独であることに間違いはない。🌼

ただ孤独でいる人にも大きく分けて2種類いる。

1つ目は好き好んで1人でいる人。

根っから1人で行動することが好きで気楽であり、寂しいなどと思うことはほとんどなくて、心から1人でいることをエンジョイしている人。🎵

しかしこのような人たちは決してコミュ障というわけではなく、確かに人見知りがちの人は多いんだけれど、ある程度なら誰でもどんなタイプの人であっても必要ならばコミュニケーションを上手く取ることが出来るし、何かしらの会合でグループに所属しなければならない時などは、躊躇することなく気楽に”入れてもらってもいい?”と声を掛けることも出来るタイプである。🌸

また趣味などが合ったりすると、多いに会話を楽しんで盛り上がったりも出来るし、大勢の中で積極的に自分の意見を発言出来たりする人もけっこういる。

つまり人とつるまずにいつも1人でいるのは、人とベタベタとした密な関係を好まないからであり、自立心旺盛な人がこのタイプには多いのである。🐺

大人になってからの自分はこのタイプに属していると自負している。🍄

さてもう1つのタイプであるが、同じいつも1人で行動している人間であってもちょっと違うようである。

もう1つのタイプは、”孤独になるのが怖いから孤独を選んでいる”人たちである。🤢

これがどういうことかというと、本心では1人でいるのは寂しいし楽しくない、もっと人と仲良くしたい、仲間とワイワイやりたいと思っているのに、コミュニケーションスキルが十分ではないために、人と上手く会話が出来なかったり、適切な人間関係を築き上げることが出来ずに孤立してしまっているタイプの人たちだ。😰

他人と上手く会話が出来ない、交流が出来ない、だから自然と距離が出来てしまい、気がついたらいつも1人ぼっちになっていた、というパターンに陥りやすい人たちだ。

多くの場合、この人たちは自分から集団と距離を置いてしまう。🤷‍♀️

なぜなら、集団の中にいても人と上手く喋れないから孤立してしまう。そんな孤立した自分を周りの人に見られるのがイヤだし、集団の中にいると余計孤独感が増して寂しくなるから、最初から1人でいる方がまだマシであるという理由から、ぼっち状態を選んでしまうのである。🐅

私個人としての考えは、この後者の孤立したタイプの人たちは結構我が強いタイプなのではないかと思う。

複数の友達と仲間同士になって付き合うにはワガママは控えなければならない。

自分がいつも話し手というわけではなく、受け身の聞き役にもならなければならない。

ギブアンドテイクの精神も不可欠であるし、自分の考えだけでなく相手の考えも尊重出来なければ人とは上手く付き合うことは出来ない。🐬

しかしこの後者のタイプの人は以外と、自分が集団の中心でいたい、自分の考えや表現を押しつけたい、率先して発言する側でいたい、皆を盛り上げる役でいたい、などと思っていることが多いのではないかと思う。しかし実際のその人のコミュニケーションスキルではとてもそんなことが出来ない。本当だったら誰かと友達同士、仲間同士になりたければ、ただ皆の話をよく聞いてあげる聞き役に徹したって何の問題もない。しかしこのような2つ目の孤独のタイプの人はそのような受け身の立場はイヤなのである。目立つ方に立ちたいのである。でも現実と理想の間にはあまりにもギャップがありすぎるのである。だからどこの集団にも属することが出来ない。孤独にならざるを得ないのである。😱

その他にもこの2種類の孤独な人たちの間には大きな違いがあり、前者は自己肯定感を持っており、自分というものをちゃんと受け入れている。後者の孤独な人は自己否定感が強く自信がなくて、ちゃんと自分を受け入れられていない。

後者のタイプの人はまずは、”友達がほしい、仲間がほしい”という自分をしっかりと認めることである。

そして”目立ちたい、リーダー的な存在になりたい”という自分の欲望も認めることである。

そしてこれらの願望を叶えるためにはどのようにするべきか?どのような努力をするべきか?解決策を冷静に現実的に自分なりに考えるべきだと思う。📊

孤独から逃れたいから、ダメな自分を見たくないからという理由で孤独になる人はとても自己愛の強い人だと思う。

他人からの反応に対して敏感で、それによって容易に傷ついてしまうのである。🏥

このような人たちは「ああ自分なんてこんなものかあ~」という言葉を使うといい。

自分がどんなヘマをやろうが、周りにどんな反応をされようが、「ああ自分なんてこんなもんかあ~」と割り切ってしまえば気にならなくなって相当楽になると思う。🐢

1番楽な生き方って恥もプライドもすべて捨ててしまうことなんだろう。

自分もまだまだそれが出来ていないと思うけれど、不器用でダメな自分というのは認めてさらけ出してしまうのが、その瞬間は痛みがあるかもしれないけれど、その後はものすごく楽になるのではないかと思う。

本当の意味で心が解放されるというか、自由になれるんだと思う。🦅

 

みゆさん (๑•́ ₃ •̀๑)

 

敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法

敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法

 

 

 

 Amazon.co.jpアソシエイト