みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

やる気がどうしても起きない時はどうしようもない |д・´)

f:id:miyunekoclub:20180823083933j:plain

こんにちは、みゆさんです ( ꒪⌓꒪)

ここ近年、私は常にやる気が起きません。😑

それでも毎朝早く起きますし、パートの仕事もやりますし、こうやってブログも書くし、語学の勉強だって、一応はやっているが。

しかし本当にもう、朝目覚めても床から出ることさえ出来ないくらい、何もやりたくない、やる気が起きない状態になってしまっている人もいる。

頭もボーッとしている。体も重い。鉛のように重くて動きたくない。😣

頑張って寝床から出て起きたとしても、それでも何もしたくない。

そのような時は、「何もするべきではない」と思う。

つまり「今は何かをするその時ではない」ということである。🗻

休養するべきときであり、エネルギーを補充するべき時だということである。

やる気が起きないということは、そのやる気を動かすエンジンが動かないことであり、十分なエネルギーが足りないということなのだ。

いくら焦燥感に駆られて無理に体を動かそうと思ったり、何かを考えようと思っても、決してまともには出来ないし、余計にストレスになって病んでゆくだけである。

眠いときは眠るのが1番。体が脳を休ませたいのだから、充分気が済むまで眠るべきだろう。🛌🏻

やる気が出ないのは、心が疲れている証拠で、そんな時に無理に新しいことを考えようとしても、仕事をしようしても、決して効率は上がらないだろう。

「やる気を出したい」という気持ちは持っていてもいいから、とにかくやる気が起きるまで心身を休息させるべきである。

そうすると、知らないうちに元気が出てきて、自然に体が動き出す時が来る。

世間体や人の目を気にして、焦ったり慌てたりしてもまったく意味がない。

自分の体が動きたくないと言っているのだから、それが正しいと考える。🦉

本当はやる気がないのに、無理に何か行動を起こそうとすると、必ず間違った選択をしたり、間違ったアクションを起こしたりして、失敗も多くなるから、帰って人に迷惑を掛けることになるかもしれないし、私の経験上よいことなんて1つもないということは十分知っている。💦

やる気がないときは、何もしないのが1番安全だし、正しいことである。

私も今は本当にやる気が起きない。🤢

それでも動き出せる時期は必ずやってくる。

大切なのは、周りの声に惑わされないこと。👂🏻

あまりにも何もしないと、周りの人にとやかく言われるし、動き出すように圧力を掛けられると思うが、それに屈して充分な心身の休息を得ていないのに動き出すと、後で必ず痛い目に遭う。😥

重要なのはすべて自分の心の声を聞くことであり、自分自身の判断なのである。

どうしても動きたくないときは、ゆっくりと休みましょう。そしてエネルギー補給をしましょう。🚕

 

みゆさん (*´д`)o

 

「やる気が出ない」が一瞬で消える方法 (幻冬舎新書)

「やる気が出ない」が一瞬で消える方法 (幻冬舎新書)

 

 

 

自律神経が整えば 休まなくても絶好調 (ベスト新書)
 

 Amazon.co.jpアソシエイト