みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

何かに打ち込んで”今”に集中する(っ*´∀`*)っ

f:id:miyunekoclub:20180825230619j:plain

こんにちは、みゆさんです ィ(´∀`∩

何か1つのことに打ち込むことはとても幸せな状態であると思う。

仕事に打ち込む、勉強に打ち込む、音楽に打ち込む、芸術作品作りに打ち込む、スポーツに打ち込む、ゲームに打ち込む、ミュージシャンやアイドルの追っかけに打ち込む、コレクションに打ち込む、パズルの完成に打ち込む、手芸や裁縫に打ち込む、料理に打ち込む、など沢山のことがある。🔨

何かに打ち込むとは、即ち「自分を捨てること」である。

それは、何かに夢中になって時間を忘れるほどそのことに没頭している状態というのは、自我がなくなっている状態でもあるからだ。

自分を捨てる、自分をなくす、というのは最も理想的で幸せな生き方である。🌷

人は自分自身に意識を向ければ向けるほど、不安になり苦しくなる生き物である。

”人はヒマになるとろくなことを考えない”、と言われるのはこのことである。

つまらないことで悩んだり落ち込んだりしてクヨクヨしている人は、はっきり言ってヒマなのである。

没頭して、打ち込めて、我をなくしてしまう程大好きなこととは、まさに「生きがい」である。⭐

そのような打ち込める「生きがい」があることで、人は「今、ここ」に集中して一瞬一瞬を生きてゆくことが出来る。🌞

「今、ここ」だけを意識して、一瞬一瞬に魂を刻んで生きてゆくことは、最高の生き方だと思うし、これこそ最も幸せな生き方であると思う。✨

自分が打ち込めることは、それほど大きな立派な行いである必要は全くない。趣味程度のことでもいい。大切なのは自分が好きで、時間を忘れて没頭出来ることである。

地味なことであるとか、何の役にも立たないとか、そんなことは考えなくてもいい。

それが他人にとっては何の得にもならないことでもいい。自分が時間も我も忘れて打ち込めるのならそれでいいのだ。⏲

どんなに世の中のためになりそうで、人から見て格好良く見えたり、羨ましいと思われたりするようなことであっても、自分が夢中になって打ち込めるほど好きでないのならば、最終的にはやったって意味がないだろう。

我を忘れて、時間が経つのも忘れて、ただただそのことだけに打ち込めるようなことが私にはまだない。😭

自分をなくしてしまえるようなことに出会いたい。😪

そのためにはありとあらゆることにアンテナを張り巡らし、色んな場所に出向いて、世の中を観察し、自分が「はまれるようなこと」を探し出すしかないのだと思う。

また自分をなくせるほど何かに没頭するという行為は、ストレスの解消にもなるし、心の癒しにもなるという。🌲🍀

小さなことでも無我夢中になれることを見つけたいと思う。

 

みゆさん (*´・ω・)

 

残り97%の脳の使い方【ポケット版】

残り97%の脳の使い方【ポケット版】

 

 

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

 

 

 Amazon.co.jpアソシエイト