みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

自分が「ゼロ」であることを認めてスタートするヾ(。>﹏<。)ノ゙

f:id:miyunekoclub:20190131085311j:plain

こんにちは、みゆさんです ( ꒪⌓꒪)

40代、独身、女、仕事はパート、実家暮らし。😱

世間的には色んな意味で”終わっている”と見なされる、何も持っていない、何の社会的ステータスもない「ゼロ」の自分。

語学のスキルは多少あるし、事務職や英会話講師の経験はあるが、これからの時代はそれらの仕事は淘汰される仕事であり、飽和状態をとっくに超えている、所謂「まともに稼げない」職種であり、私自身ももうやりたいとは思っていない。

おまけにもうこの歳である(40代とだけ言うがねずみ年生まれである。。。)🐭

しかし「ゼロ」の状態というのはそれほど悪くはない。

ゼロの地点に立っているということは、それは人が新しい人生を踏み出そうとするときだ。🌱

人生においての次へのステップに進もうとするとき、そのスタートラインにおいては誰しも等しくゼロなのである。

人はどうしても、あらゆることに対して一足飛びに成果を出したいという欲が出るから、掛け算をしようとする。

しかし、ゼロの状態において、何を掛けてもゼロにしかならない。

ゼロに対しては足し算をするしかない。つまりそのゼロに「1」を足すことからすべてが始まるということである。

ゼロの自分に小さな「イチ」を足すことからスタートさせることが、まずは第一歩ということになる。

最初に肝心なのは、本当に自分が「ゼロ」だと認めきることだ。

それには今まで着飾っていた自分、気取っていたり、演じていた偽りの自分というものをすべて脱ぎ捨てて、まっさらな、格好悪い自分をさらけ出すことが必要になる。

ダメでポンコツな自分、クズな人間である自分を開示して、そこからゼロとして最初の一歩を踏み出す。

足し算する小さなイチは小さな成功体験を得ることである。

私の場合は小さなイチを足すために、いくつかのことにチャレンジしたが、今のところ全部コケている。💦

まずは「ココナラ」というスキルや経験を売り買いするフリーマーケットのプラットフォームで、英会話レッスンや翻訳の仕事をしばらくやっていたのだが、どうも労力や費やす時間と報酬があまりにも合わなかったのと、どうも心から楽しんでやることが出来なかったため、半年ほどでやらなくなってしまった。💧

はてなブログも最初の無料サービスで、はてなドメインでやっていたときは、アクセス数も初心者なりにまあまああったし、コメントはつかなくても、スターをつけてくれたり、読者がついてくれたりして、まったく収入には繋がらない割にはよくやっていたと思う。

しかしこのままではダメだと思い、収入につなげられるブログにするべきだと考え、独自ドメインを取得し、はてなのサービスもPROに移行し、アマゾンアソシエイトのブログを始めたものの、なんとアクセス数がほとんどなくなってしまったのだ!

それでも、どうしたらいいのかわからずブログを書き続けている状態だ。😰

自分のホームページの作成もして、自分で英会話レッスンや翻訳の仕事をしようと思ったけれど、それも上手くいかず。。。。

このように小さなイチを足そうと色々試みてきたが、どうしても上手く足すことが出来ないでいる。

じつは上手くいかないのには大きな欠点がある。

それは自分に「働きたい」という意欲がないことである。

もちろん多くの人は働きたくないと思っているだろうし、そんなの当たり前だと言うだろう。みんな生活するために我慢して働いているんだ、という声もあるかもしれない。

それでもやはり人は「働きたい」「仕事が好きだ」と思いながら働く方が幸せである。

仕事を好きになるにはどうしたらいいのだろうか?

私たちの多くは「好きなことを仕事にすればいい」と大体は思うだろう。

しかし実際は逆で、「あることに没頭するから、その仕事が好きになる」のだそうだ。

先に「没頭」することが大切で、「没頭」するからこそ初めてそれを好きになることが出来るのだという。

つまり仕事が嫌いだと思っている人は、ただの経験不足なのだという。

心の中に好きの感情が芽生えてくる前には、必ず没頭という忘我があるということなのだ。

仕事が好きになれない、嫌いだという人は、仕事に没頭した経験がない、無我夢中になったことがない、そこまでのめり込んだことがない、それだけの話なのである。

それでは没頭するためにはどうすればいいのか?

とりあえず、今やらなければならない面白くない仕事をするときに、自分の中でルールや目標を作るといいらしい。

例えば今日は電話の応対を噛まずに、完璧な言葉遣いでプロフェッショナルにやり遂げるという目標を立てるとか。

今日はこの書類の作成を通常の2倍速で仕上げるとか。

今日はこの作業を1時間で100件こなすとか。

効率の良い作業方法を独自で編み出すとか。

自分だけのオリジナルの営業トークを考えるとか。

販売ならば、今日はこの商品を重点的に推して10個売るという目標を立てるとか。。。

このように独自のルールを設けたり、目標を設定すると、自然と仕事に没頭できるようになるだろう。

私ももっと今のパートの仕事に没頭してみようと思う、それと同時に本当に自分がやりたい仕事が出来るようになるように、まずはブログにもアフィリエイトにも没頭してしっかり取り組んでみようと思う。

 

みゆさん (๑•́ ₃ •̀๑)

 

 Amazon.co.jpアソシエイト