みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

外国人と接することは意外と楽である (о´∀`о)

f:id:miyunekoclub:20190225152235j:plain

こんにちは、みゆさんです ( ・∇・)

昨今の海外旅行客の多さはどこの土地であってもすごい。自分も母と一緒によく国内を小旅行するのだが、とにかく行く先々には必ずと言っていいほど外国人観光客がいる。

そういえば、最近読んで意外に思ったネットの記事があった。

国内の旅館のスタッフに、一体どこの国の宿泊客が一番イヤなのかアンケートを取ったという。その結果一番多かったのがなんと「日本人」だったという。日本人の宿泊客は非常に神経質で細かく、ちょっとした汚れや小さい虫がいたくらいでもよくクレームをつけてきたり、料理に対してもうるさいという。そこにくると海外の宿泊客は大らかな場合が多く、細かいことでクレームをつけることもないし、反対にいかにおもてなしや料理がよかったかなど、プラスな側面に目を向けて喜んでくださる人たちの方が多いという。👏🏽👍

それは現在接客の仕事をしている自分でも心あたりのある話だ。

海外のお客さんで何か文句を言う人はほぼいないと言っていいだろう。

彼らにとって日本は外国であり、いったら彼らはアウェイのような気持ちになっているはずである。そんな時に日本人が例えたどたどしい英語でも笑顔でおもてなしをしてくれれば、嬉しい気持ちになるのは当然だし、ホッとした気分になるに違いない。👘

ただでさえ言葉の壁がある異国の地で、海外の人たちは余計なトラブルなど起こしたくないし、めんどうくさいことがあっても対応する余裕がない。

外国人の人たちは観光客でなくても、比較的気軽に接しやすい人たちだと思う。

それは欧米人、アジア人などに関わらず、日本に居る海外の人というのは少なくとも日本が好きな人が多いので、こちらが心を開けば楽しいコミュニケーションをとることが可能だからだ。

また海外に住もうと思うような人自体が、わりとアクティブで外交的なタイプだと思うし(私自身は例外であるが。。。)、知的好奇心も旺盛で、日本のことをみんな知りたがっているから、カタコトな英語でも中国語でも日本の文化や慣習に関することを教えてあげると喜んでくれる。

また外国語があまり得意でない人でも、日本語を勉強しており、少しだけ話せるがもっと上達したいという外国人もたくさんいるので、そのような人たちと話してみても面白いし、きっと喜んでくれると思う。👱🏻‍♀️👱🏾

外国の人たちと交流することは、日本の人だけと交流しているのとはまたちがって、世界のことを知るきっかけにもなるし、また日本のことを見直すきっかけにもなる。またものごとを多角的に見ることを学ぶチャンスにもなる。

様々な国籍の人と交流することで、視野が今までより広くなるし、どの国の人と話してみても、日本人と接しているのと変らない「同じ人間同士である」という感覚を持つと思う。

すると人種や国籍に対する偏見がなくなるし、世界というものがとても身近になってくる。

そう、偏見や差別を取り除くことは意外と簡単で、いろんな国の人たちと、ただ会話して交流してみればいいのだ。

これからオリンピックに向けて海外から日本に来る人は増えるだろうし、外国人労働者の人もたくさん来るだろう。

ぜひ機会があったら、外国の人たちと交流してみてほしい。

 

みゆさん ψ(`∇´)ψ

 

 Amazon.co.jp アソシエイト