みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

とりあえず、部屋の片づけをしよう (^◇^)

f:id:miyunekoclub:20190310071925j:plain

こんばんは、みゆさんです ╰(*´︶`*)╯♡

さて前回は何かをあきらめつつも、あきらめないで、目標と距離を置く方がいいという話をしました。

そして今回はまず、あなたの部屋の様子を見てみましょう。

もしあなたがあることが上手く行かなくて、悩みや不安をつねに持っているようならば、きっと部屋は片づいておらず、ごちゃごちゃしている可能性が高い。

物がたくさん溢れており、もう使わない、要らない物がたくさんあり、整理整頓もされていないかもしれない。

頭の中の状態と自分の部屋の状態は同じらしいのだ。

だからとりあえず、まずは部屋の片づけをすることが大切になってくる。

最近、片づけの魔術師ということでアメリカでも人気が出ている、こんまりさんという人が片づけのヒントとして「いらないものを捨てるのではなく、残したいものを残す」という発想で片づけると効果があると言っていた。

そしてその残したいものを選別する際の基準は「その物に対して"ときめく"かどうか」なんだそうだ。

ときめきをまだ感じる物は残し、もう感じないなという物には感謝の気持ちを込めてお礼を言って捨てるのだという。

じつに興味深いやり方だ。

私の部屋も要らない物が結構あって、収納も上手く出来ておらず、ごちゃごちゃしている。

だから断捨離を試みようと思っているところだ。

掃除をしたり、片づけをしたりすると、気分がスッキリしたり、達成感を得たりする脳内への報酬が発生する。

その行為が心にも影響し、頭の中もスッキリと整理整頓されるのだ。

だから情緒が安定しなかったり、モヤモヤやイライラでストレス状態の人は、まず部屋が散らかっていないかチェックし、そしている物といらない物を分けて断捨離して、部屋をスッキリと片づけてしまうのがいい。

 

みゆさん ( ^ω^ )

 

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 

 

 

 

Amazon.co.jp アソシエイト