みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

炎上に憧れる、けれどビビり (*´д`)o

f:id:miyunekoclub:20190401112152j:plain

こんばんは、みゆさんです。|д・´)

元号「令和」になりましたね

新しい時代が楽しみになってきた。💞

さて、あなたは今まで自分の発信が元になり、炎上させたことがありますか?

炎上とは主に、ツイッターとかインスタグラムなどのSNSや、2ちゃんなどのネット掲示板、各ブログなどでの個人の発言内容が賛否を呼び、コメント欄や投稿欄が荒れることを言うけれど、リアルな生活でもこの炎上はあり得るかもしれない。🔥

とにかく自分が発信した何かが物議を醸し出すということである。🔥

「炎上」、私はじつに憧れている。🌟

一度でいいからネット上でも、実生活でも、自分の意見を言うことで一石を投じ炎上させてみたい。

しかしどうも勇気がない。非常にビビりな性格なのかもしれない。😖

基本的に他人から反論されたり批判されることに抵抗があり、どこかで怖がっている。

だから、本当にごく希にたま~に自分の発言に対する反論みたいなツイートが来たりするけれど、うま~く相手を丸め込んで対立しないように回避してしまう。😓

もっともっと攻撃的に議論に発展させても良かったのかなあと後から思う。

先日自分の敬愛する東京MXの「バラ色ダンディ」という夜の番組で、ゲスト出演していたアイドルタレントの戦慄かなのさんという人が、以前SNSで「今日電車内でババアと殴り合いのケンカをした」というツイートをして炎上したと言っていたけれど、自分もこんなことを実際やって炎上させられたら面白いだろうなあと羨ましく思ってしまった。💧

もちろんこの歳になってそんなことしたらイタいにもほどがあると思うけれど、破天荒さには憧れる。

自分の信念を他人が何と言おうと貫き通し、世の中を変えていきたいと思うならば、対立や批判や議論を怖れずに、ガンガン発信していき、炎上すらも怖れないというスタンスでいなければダメなんだろうな。

きっと傷つけられるようなことを言われるかもしれないし、でもそれを怖れていたら何も変らないんだろうな。

あのいつも必ず発信する一言一言が炎上するといっても過言ではない堀江貴文さんが言っていたのは、「賛成が51%反対が49%の割合になるようなスレスレの内容の意見を言う」のが世の中に一石を投じられるような、議論にも発展しやすい炎上になるってことだ。

確かに世の中の9割ぐらいの人がYESと思っていることを発信しても、多くの人があたりまえと思っていることだから、それほど話題にはならないし、当然だからスルーしてしまうだろう。

反対に世の中のほとんどの人がNOと思っている意見を発信しても、ただ不快なだけだから、相手にされなくて無視されるだろう。

しかしYESとNOの割合が拮抗しているような状態だと、賛否両論の意見がせめぎ合い議論に発展する可能性が出てくるから、話題になりやすいし、運がよければバズることだってある。👆🏼

そうなんだ。炎上させられないような人はバズらせることだって出来ないということなんだな。

それには常に自分の心に素直に、世の中に対する疑問とか怒りとかを的確な言葉の表現で発信できる力が必要なんだと思う。

少しずつでもそうできるように勇気を出していきたいと思う。

 

みゆさん |_・)

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 Amazon.co.jp アソシエイト