みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

ブログを書く理由とは(`・∀・´)

f:id:miyunekoclub:20190419222527j:plain

こんばんは、みゆさんです(・ω・)

さて、世の中には沢山のブログ記事を書き、沢山のPVを集め、沢山のコメントをもらい、沢山のお金を稼ぐ「ブロガー」という人たちがいる。

このレベルの人はブログを書くことが職業といってもいいだろう。

自分自身はこうして一応毎日ブログを更新しているが、弱小すぎてただの趣味以外のなにものでもない。

一般の趣味レベルの弱小ブログでは、アドセンスアフィリエイトも成立しない。

以前に念のためグーグルアドセンスに申請してみたものの不合格であった。おそらく添付のアイキャッチ画像に問題があったり、記事の内容にもなにか問題があったのかもしれない。

ブログを書くことで生計を立てたいという人は、まずすべての記事に一貫したテーマがあり、ひとつのジャンル、方向性に特化したブログである必要がある。

芸能人などの有名人ならば、内容は日記や雑記ブログでも喜ばれると思うが、誰もしらない一般人のブログは何かひとつのテーマにしぼらないと読者を得ることはむずかしい。

自分の場合は、特に書きたい特定のテーマというのは、正直言うと「ない」。

それほどなにか一つのことについて書きたいことはなく、なんとなく、今までの人生の中で、自分の生きにくさの中から学んだ様々なことのつぶやきの延長のようなことだったり、外国に暮らした経験や留学したり英会話の講師をやったりした経験から、外国人や英語についてのトピックだったり、たまに脱線して健康のことや音楽のことについて書いたり、なんでもありの雑記である。

テーマが絞られていないブログは検索もされにくいし、読みにくいものだ。 また読者もつきにくい。

それでもブログを毎日書く理由は、自分の頭の中で思ったことを言葉としてアウトプットし、文章が書けるようになることで、いつでも発信できる人間になれるようにエクササイズとしてやっているからである。

自分の思いや考えを言葉に転換し、人に伝えられることがいつでもできるようにすることは、とても大切なことである。

今までそれが苦手だったからこそ、やってみようと思った。

また自分の心の中のモヤモヤとか、心の傷などの浄化にも役に立ちそうだ。

これからも出来る限り書いていこうと思う。

みゆさん(*´◒`*)

 

武器としての書く技術

武器としての書く技術

 

 Amazon.co.jp アソシエイト