みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

妄想・空想をより所に生きる(`・∀・´)

f:id:miyunekoclub:20190504192238j:image

こんばんは、みゆさんです( ̄∀ ̄)

私たちはみな現実社会、つまり物理的世界で、毎日疲れながら生きている。

物理的世界だけではない、現代ではネット上の情報社会でも世知辛い世間が広がっており、とても心が休まるところがない。

しかしもし逃げ場があるとするならば、それはあなたの頭の中の想像、妄想の世界である。

想像の世界はじつに自由であり平和である。

想像の世界では、あなたは何にだってなれる。

ミュージシャンやアイドルにもなれるし、社長にもなれるし、王や大統領にもなれるし、人間意外の妖精や動物やキャラクターやスーパーヒーローにもなれる。

お金持ちにもなれるし、世界中のどこでも、宇宙にも深海にも行けるし、漫画やアニメの世界に住むことだってできる。🍄

完全に自分で自由自在に操れる世界なのだ。

そして、この空想の世界をリアルに臨場感を上げて体験できるのならば、物理的世界よりも、こちらの空想世界が自分にとっての現実になることもある。

人によって、物理的世界が現実なのか、ネットの情報的世界が現実なのか、頭の中の空想の世界が現実なのか、どの世界が自分にとって現実なのががちがうのだ。

それが現代社会なのだと思う。

仮想現実というバーチャルな世界はこれからどんどんリアルになってきて、技術革新がもっと進めば、物理的世界と比べてもなんら遜色のないもうひとつの現実世界になるのは確実だろうと思う。

人間が幸せにストレス少なく生きるには、じつは人格を分散させながら生きた方がいいという。 

これは解離性人格障害に見られるような、多重人格とはまたちがう。

自分の意思で物理的世界、ネットの世界、想像の世界とで、それぞれちがった自分として生きるのである。😐

特に物理的世界で生きることがとてもツラくてしんどかった場合、空想の世界に逃げ込んで「現実逃避」することは決して悪くないどころか、むしろ最悪な心理状態から自分を救ってくれる得策なのである。

現実に、私の職場の若手の社員の女の子は、乙女ゲームにはまりきっており、そちらのゲームの世界の方が彼女にとって現実なのだという。

その世界の楽しみがあるからこそ、ツライ仕事も乗り越えて毎日やっていけてるのだ。

ちなみに彼女がハマっているゲームはあの大人気の「刀剣乱舞」である。♥️🗡

このゲームをオンにすれば、いつでも恋するイケメンに会うことができるのだから、楽しいのはあたりまえである。🌷✨

想像の中なら誰と付き合ったって自由である。

アイドルだって、ビジュアル系アーティストだって、アニメの主人公だって、俳優だって、誰とでも恋ができる。

想像は素晴らしい、妄想は人生のスパイス、バーチャルな世界は最後に行き着くパラダイスだ。🌴

こんな世知辛い、救いようのない現実世界は、まともにどっぷりつかるとみんな病む。

物理的世界には、片足を突っ込むくらいでいいんじゃないかと、最近思い始めた。

みんな、是非空想して、妄想して、色んな自分の人生を生きてみようじゃないか。

 

みゆさんo(`ω´ )o

 

圧倒的な価値を創る技術[ゲシュタルトメーカー]

圧倒的な価値を創る技術[ゲシュタルトメーカー]

 

 Amazon.co.jpアソシエイト