みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

お金を使わなくても楽しむ娯楽ヽ(ˇд ˇ;)ノ

f:id:miyunekoclub:20190527112632j:plain

こんにちは、みゆさんです (。>ω<)ノ

おそらく私たちのほとんどは一般人で、お金がいつも潤沢にあるからいつでも贅沢できるって人はそれほどいないと思う。💰💳💎

しかしどうしても今の仕事がイヤで辞めたくて仕方がなくて、辞めた後に次の仕事が見つかるまでの間は収入が途絶える時期があるから、貯金を切り崩さなければならないだろう。

そんな時はほとんどの人は出費をなるべく控えて生活費を節約しようと考える。

ただ現代人は衣食住だけでは満足できない。🍞🌽🍚

私たちが幸せに生きて行くためにはある程度の娯楽が必要になるのである。

娯楽といっても様々なものがある。

スポーツ、ジム、ホットヨガ、マラソンなどの運動系や、車のドライブ、バイクのツーリングなどのモーター系、釣りやキャンプなどのアウトドア系、楽器やバレエなどの各種ダンスや工芸や絵画などの芸術系、コンサート・ライブ鑑賞や映画鑑賞や読書などの文化系、アニメのコスプレやフィギュア集めや各種コレクションなどのオタク系、などの様々な趣味の娯楽が存在する。

しかし上記の趣味の中には、収入のない時期には財政に負担のかかるものが多いのも事実だ。

お金に余裕がないときには、お金のかからない娯楽が必要になってくる。

もちろん古くからの友人たちとの食事とか飲み会などは、大切な交流の場であるし、それほどケチる必要はないと思う。派手に高級な場所で食べたり飲んだりしなければ、一緒に居酒屋とかカラオケに行くくらいなら、それほどお金はかからないだろう。

ただ一人でやる娯楽の場合は極力切り詰めることは可能だと思う。

まず私たち日本人の多くはどんなに経済状態が大変でも、とりあえずスマートフォンは持っているんじゃないかと思う。

とりあえずスマホ一台あると色々なことが出来る。なぜならネットが使えるからだ。

SNSをやったり、掲示板を閲覧したり書き込んだり、ネットのサイトで興味のある記事を探したり、Youtubeなどの動画を観たり、wikipedeiaを観たり、無料アプリでゲームをやったり、絵を描いたり、写真を撮ったりなど、とにかく無料で出来ることは沢山ある。

またあなたの自治体にある図書館も無料の娯楽としてはとてもよい場所だと思う。📕📗📙

税金を納めているわけだし、遠慮なく沢山の本を読むことが出来る。

図書館には一つのジャンルだけでも何百冊も本があるのだから、興味があるジャンルの本を全部読んだら、かなりの専門的知識が身につくのではないだろうか。

またほとんどの有名な小説はあると思うから、思う存分その世界に浸ることが出来る。

本が苦手な人でも、漫画もたくさんあるし、趣味の実用書もたくさんあるし、児童書も名作は沢山あるわけだから、きっと楽しめるだろう。

また東京だと公営の博物館や美術館も入館料も500~600円くらいで、展示物も充実していて内容も素晴らしいから1日つぶせると思う。

また体を動かしたくなったら、近場でいいので普段歩かないエリアをウォーキングしたり、ジョギングするといいだろう。

普段は行かない場所では新しい発見が常にあるから、脳を刺激して、次の仕事にもいい影響を与えるかもしれない。

また公営のジムやプールも利用料は1回300円から500円くらいだし、利用してみるといいかもしれない。街のジムに比べたら全然安いだろう。

とにかく暇つぶしとか何かを楽しむために必ずしもお金を使わなくてもいいということである。

もし節約が必要なときは、是非お金をかけない娯楽を探してみてほしい。

 

みゆさん(◍•ᴗ•◍)

 

しょぼい起業で生きていく

しょぼい起業で生きていく

 

 Amazon.co.jpアソシエイト