みゆねこのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

自分の家の中が1番のオアシス ⊂((・⊥・))⊃

f:id:miyunekoclub:20190615210355j:image

こんばんは、みゆさんです d(^_^o)

あなたは自分の家の中、自分の部屋の中に居ることが好きでしょうか?🛋

もしそうならば、とても正しい感覚であると思う。

自分の部屋は自分にとって最も心理的安全を確保できるスペースであり、癒しや気力を養える場所でもある。🌿

一人きりで家の中に居ることは、周りに気を使うべき人やものがなく、その分心に余裕があるから、自分自身のケアが充分にできる。

まずは自分の生活環境を見直して整える時間を確保できたり。今の人生の問題点やこれからの生き方について考えたり、修正する方法をじっくり考えることができる。👤

もし1人で家の中にいることが好きではなくて、時間があれば外出して、人と会ってばかりいると、自分と向き合い内省する時間がまったくない状態になるから、後々さまざまな問題が出てくることも多い。

自分1人で自分の部屋にいることは、最も心にとって平和であり、至福の時間と言ってもいい。⏱

人は外部にいるときは基本的に戦闘状態であり、強弱の差はあれど、周りの環境や人間に気を使うわけだから、エネルギーは奪われていく。

外交的な人はよく外に出ていろんな人と会って刺激を受けることでエネルギーを増大させる、みたいなことを言うけれど、実際は外部から得た刺激を自分の知識や経験として蓄えるためには、自分一人になって、後からそれについて吟味したり、思考する時間が必要である。

外部で得た新しい情報について調べ上げたり、ネットで情報交換をしたりして、自分の知識にする作業が必要であり、そのブラッシュアップした知識や経験値を、また次の人との交流だったり仕事などで活かすことができるのだ。

だから自分の家に居る時間というのは、できるだけ確保するようにした方がいい。

その時間は、自分の生活全般をよくする養分みたいなものになるのだから。

 

みゆさん (=´∀`)人(´∀`=)

 

Amazon.co.jpアソシエイト